福岡・天神・博多の格安ウィークリー・マンスリーマンション

USEFUL

福岡・ウィークリーマンションは法人契約可能 退去立ち合い不要

USEFUL

お役立ち情報

【福岡】ウィークリーマンションは法人契約可能 退去立ち合い不要だから便利

ウィークリーマンションと聞くと個人で借りるイメージが強いかと思いますが、実は法人契約が可能です。社宅や社員寮としても活用することで、様々なメリットを得ることができます。

こちらでは、ウィークリーマンションの法人契約について紹介します。福岡でウィークリーマンションをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

ウィークリーマンションは法人で契約できるの?

印鑑と朱肉

ウィークリーマンションは、法人で契約することも可能です。手続きは個人で借りる方法とほとんど変わらず、もちろん敷金・礼金・仲介手数料は必要ありません。個人と法人で違うのは、入居者とは別に担当者をたてる必要があるという点です。また、次の2種類の書類を用意しましょう。

  • 会社の内容がわかる書類(登記簿謄本の写し、会社案内など)
  • 入居者全員の身分を証明する書類(免許書・パスポート・保険証などのコピー)

あとは定期建物賃貸借契約に署名・捺印をして、料金を支払えば利用することが可能です。退去立ち合い不要のウィークリーマンションもあるため、便利に利用することができます。

ウィークリーマンションを社宅や社員寮に

積み上げられているCOSTと書かれた積木

ウィークリーマンションを社宅や社員寮に利用することで、様々なメリットを得ることができます。

経費削減

ウィークリーマンションを社員寮や社宅に利用する最大のメリットとして、経費の削減があります。賃貸アパートやマンションの場合、一般的に家賃の約6ヶ月分の初期費用が必要になると言われています。また使っていない期間も料金が発生するため、多額の経費がかかります。

一方ウィークリーマンションの場合、敷金・礼金・保証金・仲介手数料は無料です。1日あたりの賃料も非常にリーズナブルなため、滞在日数が長くなるほどお得になります。

短期契約可能

賃貸アパート・マンションの場合、年単位の契約が基本です。1年未満で退去しなければいけなくなった場合、解約手数料を取られることがあります。しかしウィークリーマンションは、1週間から滞在することが可能です。料金は基本料金×契約日数+清掃費が一般的なため、短期の利用が多い場合にはウィークリーマンションがおすすめです。

来店での契約不要

ウィークリーマンションは、WEB・メール・FAX・郵便・電話で契約することが可能です。来店して手続きをする手間が省けるため、気軽に利用できます。退去立ち合い不要のウィークリーマンションもあり、最初から最後まで簡単手続きで利用できるのが魅力です。

物件を管理する手間がかからない

賃貸アパート・マンションの場合、会社で不動産を所有することになるため管理も自社で行う必要があります。しかしウィークリーマンションは自社で不動産を所有するわけではないため、部屋を管理する必要がありません。必要な時に必要な期間だけ利用することができるのです。

福岡で法人契約できるウィークリーマンションをお探しの方へ 退去立ち合い不要の物件も紹介

上述したメリットの他にも、ウィークリーマンションを法人契約することで得られるメリットはたくさんあります。福岡で法人契約できるウィークリーマンションをお探しの方は、福岡マンスリードットコムにご相談ください。

福岡マンスリードットコムでは、福岡エリアのおすすめウィークリーマンションを紹介しています。福岡市中央区や福岡市博多区、春日市、北九州市など地域で探すことができるのはもちろん、インターネット無料、退去立ち合い不要、駅近、オートロック付きなど、こだわりの条件で探すことも可能です。法人契約や入居に関する不明点などがあれば、お気軽にお問い合わせください。

福岡で格安のウィークリーマンションをお探しなら福岡マンスリードットコムへ

CONTACT US

物件に関するお問い合わせや法人契約等、
お気軽にリクエスト・お問い合わせください。

お問合せフォーム